FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-28(Tue)

下部消化管オペ

前日深夜は、
毎日の日課である電話。



新彼女との、
心温まるほのぼの会話。



んで、
当然のように、
寝不足のまま7時半に病院へ。



CCS室にて、
電子カルテを観ながら、
今日入るオペの最終チェックです。



うはw
Shouhige真面目w



今日は、



りんごさん
ネギ坊主君



この2人は、
木曜のオペが担当なんで、
俺と神様的ダチが清潔で入ります。



まず、
麻酔科医が、
硬膜外とCVルート確保。



なんでも、
今日の患者さんは頚部の後屈が不可。



というわけで、
超挿管が難しそう。







タイムアウトが始まるまでに、
なんとなんと2時間も経過していました。



誰を責めることもできず、
短気なShouhigeちゃんは若干イライラ。



しかも、
今日のオペはマイルズでした。



助手でさえ、
術者の手元がみにくく、
そんなの学生の俺がみえるわけもなく。



たまーに、
執刀医の先生方が声をかけてくださるも、
その声が発せられた時にはうたた寝していたり。



だって、
手元が見えないし、
寝不足も重なって立ったまま居眠り。



8時半入室
16時半退室



最初に、
人生初の直腸診を経験。



途中に、
直腸がんを実際触れてみたり。



まぁ、
得るもんはたくさんありました。



8時間、
飲まず食わずの、
トイレにも一度も行けずーの。



ふらふらになって、
夕方CCS室へ帰還したわけであります。



30分で、
遅めのランチを済ませ、
病理の標本製作のため2階へ。



つか、
先生方が誰もいねぇ。



すると、
研修医の女医さんが、



研「たてこんでるから待機してて。」



と仰るもんだから、
CCS室にて呼び出しを待ちました。







ん?



あれ?いま何時?



つか、
19時過ぎてんじゃん。



爆睡してしまい、
先生の連絡を無視ってもーたかも。



そんなこんなで、
焦って病棟内をウロウロ。



研修医の先生を探すために。



でも、
俺は2時間放置されていたらしく、
20時前に先生方と標本室でおちあうことに。



20時前、
むせび泣きながら標本室へ。



すると、



研「執刀医がね、
  今急患に対応しててね…。」



マジすか。
急患すか、さすがっスね。



というわけで、
もう術後プレゼンの準備は免除されることに。



でも、
そこは真面目なShouhige。



明日7時に登校し、
一応プレゼンはさせてもらうことに。



つか、
女医さんがまとめた原稿を読むだけですが。



にゃふん



術前プレゼンも免除され、
術後もプレゼンしねぇとかマジ俺的にはありえんし。



結局、
20時過ぎに帰宅しつつ、
夜は遅くまで新彼女と電話して更けていきました。



新彼女はCBT受験生
Shouhigeは国試受験生←嘘



でもねでもね、
クエバンの必修本を3冊購入するかもです。





スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

Shouhige

Author:Shouhige
国立大学医学部医学科を6年間で卒業した医学科卒です。1年間医師国家試験予備校にて浪人を経験。初期臨床研修2年で修了。後期臨床研修開始。ぶっちゃけ変人なのは気にしない。20歳代後半医師とよく間違われます。経営者になるまでよろしくお願いいたします。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。