FC2ブログ

2009-12-07(Mon)

全学ボランティア探し

絶倫。



倫理。



理工学部。



そうそう、
俺ヤンチャ時代にテキトーに受験して、
東京理科大学理工学部物理学科に合格りました。



試験会場には、
超ロン毛のShouhigeが、
異彩を放ってたんじゃないかなぁ。多分。



何も関係ない試験官に、
遊びでガンつけてましたから。



親は東理大に入学金を振り込もうとしました。



でも親父に土下座して、
その金でZ会に入会しました。



で、
まる一年の独学生活を経て、
福井医科大学医学部医学科に入学。



って感じ。



今日の昔話はこんなところです。



俺に足りないものって、
そりゃ倫理でしょうよってことで、
今日から一週間は生命倫理ってコース。



学んじゃうぞ、
生命倫理。









ヒポクラテスの誓い
パターナリズム
ナチス医学
安楽死
ニュルンベルグコード
ヘルシンキ宣言



真面目な医学部受験生なら、
小論文・面接対策で覚えているでしょう。



確か、
医科歯科大や千葉大には、
面接試験があったので勉強してました。



結局、
現在の大学には、
面接も小論もなしですべりこみましたが。



こんな感じのキーワードが、
散りばめられたプリントでの講義。



昼は、
超久々にサーブにてランチ。



まさか、
言えませんよね、店員さんに。



ギャル探しのために、
最近は医食に通ってるだなんて。



昼からの講義では、
ウイローブルック事件と、
タスキギー事件について勉強。



出席重視のコースらしいので、
ナルコはサインだけして帰っていきました。



ナ「授業に出ない奴はサイテーだ。」



という普段のナルコの口癖に、
今日はちゃんとただし書きを添えて。



ナ「ただし生命倫理は除く。」



ナルコにとっては、
今回の授業内容は常識なんですって。









放課後、
チュートリ室で部長とおしゃべり。



なんでも、
全学さんの食堂には、
ボランティア募集のはり紙があるとのこと。



ボランティアだ?
それって出会いの宝庫じゃねぇか!



こんなところで、
勉強なんてしてらんねぇ。



行くぞ、部長。
全学に。



S「俺たちの春も近いんじゃね?」

部「そうだよー。今年は暖冬だよー。」

S「マジか。暖冬かよっ。やったぜ。」



どれどれ、
掲示物、掲示物。



…←ウロウロ



ねぇ。
俺たちの出会いがねぇ。
掲示物なんてねぇじゃねぇか。



…←チーン



S「なぁ、部長。なんか寒くね?」

部「そうだねー。寒いねー。」

S「まるで俺たちのハートの中みたいじゃん。」



全学にできたミニストップに初めて立ち寄りつつ、
超寒い外気の中を二人でチャリこいで医学部に帰りました。



ここで、
ダチと合流して医食にて3人で夕食。



ダ「ボランティアはあくまでボランティアでしょ。
  そんな不純でやましい動機じゃ見つからないよ。」



うん、ごもっともな意見。納得です。



法医学の合格を確認し、
21時過ぎまでチュートリ室にて勉強し、
激寒い中帰路につきました。寒いハートとともに。
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

Shouhige

Author:Shouhige
国立大学医学部医学科を6年間で卒業した医学科卒です。1年間医師国家試験予備校にて浪人を経験。初期臨床研修2年で修了。後期臨床研修開始。ぶっちゃけ変人なのは気にしない。20歳代後半医師とよく間違われます。経営者になるまでよろしくお願いいたします。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by FC2 Blog