FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-23(Fri)

トリアージ・赤

傾対班が昨日流したメーリスには、
テストのヤマが8項目程書かれていました。



まぁ、
俺とナルコが水曜の放課後、
たまたま救急の先生に聞いた内容なんですが。




救急の本試は9時45分からだったので、
8時過ぎに大学に登校し知識の最終チェック。



とりあえず、
昨日らんぷで2時間程勉強したので、
あとは試験時間中にアウトプットするのみ。



緊張する暇もなく、
救急のテストが始まりました。



配られた問題用紙を、
まずはざっとななめ読み。



6問中3問を選択し、
それらを解答すればいいようです。



1分くらい、
どの問題を選択するか吟味。



結局、



VAPについて
ダメージコントロールについて
脳卒中診療の7つのDについて



を選択。



どの問題も傾対班の予想通り。
どれもらんぷで勉強した内容です。



シャーペンを動かす指を休むことなく動かし、
席をたった瞬間救急の合格を確信しました。









午後からは、
本日のメインイベント、災害訓練。



医師役の俺は、
白衣をまとい聴診器を首にぶらさげ、
なんとなくホンモノの医師になった気分。



20091023+004_convert_20091024022256.jpg
患者役の特殊メイクが完成するのを待ってます。



本番の会場は、
うちの大学の付属病院にて。



お世話になっている病院喫茶のすぐそばです。



俺のイケメンマイミクが、
医師役の統括役(ジェネラル)。



彼の指揮下のもと、
一次トリアージを行う医師、
緑タグの患者を診る医師、
黄タグの患者を診る医師、
赤タグの患者を診る医師に分かれ、
各自が自分の持ち場で役に徹する訓練。



俺は赤タグの患者を診る医師役に任命。
重症患者の気道・呼吸・循環を確保し処置する役です。



本物の医師や看護師に囲まれつつ、
運ばれてくる重症患者に適切な処置を行うことがタスク。



1時間15分程の訓練の間に、
3人の患者を担当。



他の医師役のダチと協力しつつ、
患者役の命を救うべく行動しました。



周囲を気にする余裕なんて一切なく、
めちゃめちゃ汗を流しながらテンパりまくり。



訓練が終了した後、
充実感とともにとてつもない脱力感を感じました。









放課後、
学祭のパンフとポスターを渡すため、
数ヶ月前たずねたクリニックや会社へ。



どちらも、
俺の顔を覚えてくれてるらしく、
アポなしの突撃だったんですがうまくいきました。



非モテ系の顔を覚えてくれてるだなんて、
心外望外の喜びですよね!



帰宅途中、
ショッピングモールに立ち寄りつつ、
漫画や服やダテメガネやキャップを購入。



テストと訓練から解放されたので、
ショッピングが楽しいのなんのって。



あまりに気分がよかったため、
金曜飲み会のメンバーにシュークリームを提供。



20091023+005_convert_20091024022328.jpg
ビアード・パパのシュークリーム。



今日の会場はナルコんち。
それでは行ってきまーす。
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

Shouhige

Author:Shouhige
国立大学医学部医学科を6年間で卒業した医学科卒です。1年間医師国家試験予備校にて浪人を経験。初期臨床研修2年で修了。後期臨床研修開始。ぶっちゃけ変人なのは気にしない。20歳代後半医師とよく間違われます。経営者になるまでよろしくお願いいたします。

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。