FC2ブログ

2009-08-31(Mon)

代替合宿研修

宿泊施設を借りて行う予定だった研修が、
大学の教育福利棟で本日開催されました。



この研修の目的は、
来年5年生から始まる臨床実習を有効に行えるよう、
基本的態度や能力を身につけるとっかかりを作ること。



要は、
5年生の臨床に移行する際に、
ギアをローからセカンドにいれることが目的。



やったことといえば、
14時から19時まで拘束されて、
グループに分かれOSCE学習って感じです。



項目は、
胸部・腹部・神経診察・バイタル・医療面接の5つ。



各ブースごとに指導教員がいて、
参加学生79人は自分の班員とともに順にまわるわけです。



医療面接の指導教員には、
みだしなみのアドバイスをされました。



指「Shouhige君は髪型がねぇ。」

S「え、問題ありでしょうか?」

指「本番は前髪が目にかからないようにね。」

S「あ、はい、わかりました。」

指「ピンでとめてもいいよ。
  あと耳がね…たくさんついてらっしゃるでしょう?」

S「あー、ホントにすみません。
  本番では当然必ず全部取り外します。
  今固定されてしまっていて外せないんです。すみません。」

指「男女差別をするわけじゃないんだけど、
  女性はピアスをしていても問題ないんだけどね。」

S「はい、重々承知いたしました。」



なんでも、
4年生は年が明けると、
金髪等の挑戦的な態度も観念するとのこと。



Shouhigeの場合、
普段からしているアクセを今後は状況により、
取り外したりする必要がどうやらでてくるようです。









本来なら、
夜は教員を交えての学年飲み会。



夏休みボケをしまくっているからだには、
7時間弱の時間拘束は正直酷でした。



飲み会がねぇんなら、
じゃあ代わりにいつものやるかぁって感じで、
疲れでぐっだぐだな5人は酒と食料の買い出し。



20090831+001_convert_20090901195641.jpg
若干名足りませんがいつもの飲み会メンバー。



この後、
同級生の女の子を加え、
夏休み中お休みしていた飲み会を再び復活させました。



結局、
途中3人が酒と睡魔に負けて就寝。
残りの3人でぐだぐだ5時までおしゃべり。



早朝ふっらふらになりつつ、
なんとか自宅までたどりつきました。

フリーエリア

プロフィール

Shouhige

Author:Shouhige
国立大学医学部医学科を6年間で卒業した医学科卒です。1年間医師国家試験予備校にて浪人を経験。初期臨床研修2年で修了。ぶっちゃけ変人なのは気にしない。経営者になるまでよろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Powered by FC2 Blog